校長

野村 春路

増穂祭は、 芝浦工業大学柏中学高等学校の文化祭の 呼び名である。 学校の住所「増尾」の漢字一字を変えて、 稲穂の実りのような文化が年々増えて行くというイメージ が広がって行く良い名称である。この増穂祭において、 中高の在籍生徒約1,400 名が1,400 房の稲穂を実らせ ることを目指している行事であると言うこともできる。 さて、今年の増穂祭のテーマは、「   。」 これは、 ノータイトル(No Title) と呼ぶようだ。文化祭実行委員 によると、このテーマ設定の真意は、芝柏生、各々が自 分のテーマを持ち、型にはまった青春ではなく、自分の 青春を謳歌し、その個性的なテーマを持って増穂祭に参 加して欲しいということである。そうであるとすれば、各々 の生徒は、どのような参加テーマを持つのであろうか。 「おもてなし」なのか、「自分たちが楽しむ」なのか、「仲間 との協力・結束」、「思い出づくり」なのか。あるいは、そ れらすべてを含んだテーマ設定もできるであろう。  大切なことは、 今年の増穂祭は自分が参加している催 しものの狙いが、それぞれのテーマに見合っているかどう かが明確になっている必要がある、、ということである。  増穂祭が終わった時、生徒のみなさんが自分にとって のテーマが何であり、そのテーマに沿って何かを成し遂げ たかどうかを振り返る時があることを、期待したいと思う。

高校生徒会長

吉野 陽樹

今年は例年より早い開催となっていてイレギュラーですが、多くの方々にお越しいただいて嬉しく思います。「増穂祭」という本校でしか味わえない文化祭を楽しんでください。それでは良い2日間を。いってらっしゃい。

高校文化祭実行委員長

齋藤 嶺旺

平成最後の増尾祭へようこそ!本日はお越しいただきありがとうございます。この増穂祭が、来場の皆様に楽しんでいただけるもの、芝柏生にとって青春の思い出の一つとなるよう願っています。

中学生徒会長

北 圭吾

Welcome to Masuo Festival! この増尾祭は芝柏の三大行事のひとつに数えられるだけあり、各クラス、ブースごと、この2日間に向け、力を入れて準備してきました。年に2日しかないこの増尾祭を思う存分に楽しんでいってください!!

中学文化祭実行委員長

ヤシャレビッチ 満彩

こんにちは、今年度の中学文化祭実行委員長のヤシャレビッチ満彩です。芝柏生全員で楽しんでいただけるように準備してきましたので、増尾祭が皆さんにとって良い思い出になれれば嬉しいです!